花に嵐

昼下がり寝ぼけ眼の遅桜

スカートにはらむ春風君を待つ

秘密だよつつじの蜜を吸ったこと

腕伸ばす列車の窓の夏の月

白シャツを踊らすコインランドリー

甘やかに香りくちなし気づけ馬鹿

達磨さん転べば迫り来る雷雨

驟雨なり涙閉じ込めたる絵本

五月雨に洗われ生まれたての街

雷の過ぎてふたたび青い空

今度こそ愛せるはずさ薔薇の棘

紫陽花をさした黒髪夜を駆ける

きらきらと薄紙すり抜ける金魚

電車よりひまわり少女躍り出る

海色に透ける素足の放つ熱

ごきぶりに合鍵盗られ1DK

暑き故壁に投げつけたリモコン

指先が溶け出してゆく熱帯夜

愛のない接吻などいらぬさらば蚊よ

蝉時雨録りそびれたまま最終話

 

 

グッド・バイ!

広告を非表示にする